スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒットの種類

ヒットの種類

技が当たるヒットであるが
大まかに分けて3種類のヒットがある。
今回はここを説明していこう。

①ノーマルヒット
  相手の立ちガードに下段が当たったり、
  相手のしゃがみガードに中段が当たった場合。
②カウンターヒット
  こちらが有利の時に打撃を打って、
  相手の打撃や投げでの暴れを潰した場合
に起きる。
  黄色いエフェクトが出る。
  カウンターヒットでコンボに行く技も多い。
③硬化カウンターヒット
  相手の投げや上段攻撃をしゃがんで反撃した場合や、
  相手の打撃を避けたり、距離を取ってスカらせて、確定の反撃を行った場合に起こる。
  要するに相手の何らかの行動が終わった後の戻り際を潰した場合に起こる。

ここで大事なのはカウンターヒットである。
有利で二択をかけた場合、相手に打撃技が当たるのは
ノーマルヒットかカウンターヒットしかない。

それを意識して、ノーマルかカウンターを見分けよう。

なぜノーマルとカウンターの確認が必要か?

・カウンターのみコンボに行く技はカウンター確認をしてコンボを入れよう。
・ノーマルヒットとカウンターで有利Fは異なる。
 (ほとんどの技がカウンターのほうが有利Fが大きい)
 ⇒遅い技で二拓をかけることができる。
・カウンターのみ繋がる技がある。
 ⇒ジャッキーの6Pからの派生Kなど。

最初は難しいと思うがトレーニングモードで練習していこう!


Author しろぬこ
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。