スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アイリーン】初心者講座byでーち

【アイリーン】初心者講座byでーち
icon_eil.jpg
地方で細々とプレイしています。バーチャ歴は8年ほどです。
4時代は舜を使っていましたが、5になってアイリーンが登場してからはずっと使い続けています。



【キャラの特徴・長所・短所】

アイリーンは、「キャンセル行動」という
独自のシステムを駆使した多彩な連携が持ち味のキャラです。
また、基本的な技もクセが無く使いやすいです。

体格が小さく技のリーチは全体的に短めです。
また、投げのダメージが全キャラ中最低といった弱点もあります。


以上を踏まえると、
近距離戦が得意な打撃連携に特化したキャラだと言えます。
トリッキー&手数で押していきたい!という人にオススメ。

【基本技】
・主力技
6P
多くのキャラが持ついわゆる肘。
有利時に肘と投げの二択を迫っていくのがこのゲームの基本。
3PP 
肘の次に発生が早い中段(発生15フレーム)。
一段目からキャンセル行動に移行でき、
カウンターヒットしていれば214PKや236KKKが繋がり大ダメージ。
3PPまで出しきるとノーマルヒットで繋がりダウンを奪える。
ガードされた場合確定反撃を食らうので注意。
9K+G 
ノーマルヒットで空中コンボが決められる飛び蹴り。
ガードされた場合に手痛い反撃を受けてしまうハイリスクハイリターンな大技。
コンボはいいちこさんの記事を参照してください。

・回転系 
避けに有効な技は全回転のK+G
半回転の4K+GK4P+KKが主な回転技。
4K+GKは初段の発生が早く、さばき当て身不可、
カウンターヒットで二発目まで繋がり、
一段目からキャンセル技に以降できるといった性能で立ち回りで非常に多用できる技。

4P+Kも発生が早く一段目からのキャンセルが可能。
全回転下段の2K+Gもヒット率が非常に高い技だが、
ガードされると浮かせ技を確定で食らってしまうので気をつけて使うべし。

・投げ 
最大ダメージの投げは63214P+G。
ダウンを奪わずよろけ状態にさせる46P+Gや、
背後に回り込んで打撃を入れられる6P+G6などがある。

・その他主力技
43P+K 
リーチの長い両手技。ここから各種キャンセル技を出すことができ、
ノーマルヒットで236KKKが繋がり大ダメージ。カウンターの場合214P+Kも繋がる。
9P 
さばき、当身不可で相手の下段技をすかしつつ攻撃でき、
ノーマルヒットで空中コンボを決められる強力な中段。
ガードされると不利は大きいが確定反撃は無い。
しゃがみパンチを読んだ時に大ダメージをとれる選択肢。
コンボはP→6P+KPPが安定。



【基本戦術】
発生の早い立ちPからの連携が強力なので、とりあえずPP6PPPから
キャンセル技の236P+Kからの技で攻めていくと相手にとって非常に厄介。
中段の6P+KP43P+Kからもキャンセル技を出していき、
常に先手をとっていくのがベター。

236P+Kからはガードさせて1フレーム有利の中段のKキャッチ投げのP+Gをメインに。

その他のキャンセル技では全回転技の214Pからの派生が強力。
214PKは中段派生、214PPPは上上中の連携で、
二段目から更にキャンセル技を出すことができる。
基本の「肘と投げの二択」を忘れずに、以上の技を駆使して手数で押していこう。

【執筆者から一言】
twitter @dechi_eileen
なんでも質問していただければ答えます。
Xbox360でプレイしています。ゲーマータグはgigigiakiraです。



Author でーち
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。