スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日守剛】超初心者がオンライン対戦で勝つ!!byみでぃ

【日守剛】超初心者がオンライン対戦で勝つ!!byみでぃicon_goh.jpg

東京の隅っこで八王子で剛を使い続けて早何年。
剛向けの初心者講座をさせていただくこととなりました。

閑話休題、

【あなたは新作ゲームを買って帰って、まず説明書を読みますか?】

うん、私は読みません。もうね、いてもたってもいられないわけです。
そんな人たちに贈るこの講座。

・とりあえずCPU戦をクリアできるようにする。
・とりあえず初心者、初級者との対戦で勝利する方法。

を主軸としてお送りします。

基本技の紹介、初級者向けの戦術等は別記事で記載いたしますので、
システムある程度把握してる人、座学から入りたい人はそちらをご覧ください。


・強力なコンボを決めろ!

・ガードで固まる奴は投げろ!
・試合中の立ち回り!

たったこれだけでメキメキ勝てるようになります。
是非覚えてオンライン対戦でブイブイ言わせましょう。
【強力なコンボを決めろ!】
このキャラは暗殺者です。豪快な連続技(コンボ)で相手の命を奪いましょう
駆け出し暗殺者向けのコンボを四つ紹介します。

コンボに関しては一発目が当たったの確認してから次の技に繋ぐ(ヒット確認)が必要です。
慣れないと非常に難しいですが、繰り返すことにより、
コツをつかんだり徐々に上達して出来るようになるので頑張りましょう。
初心者向けの細かな説明ついてますが、必要ない人は適当に読み飛ばしてください。

46P→P→46P+KP6P
発生の早い掌底『蒼穹』から『黒龍殺』へと繋ぐコンボ。
このキャラを使う上で一生付き合うことになる超基本コンボです
2発目のPで拾うタイミングが最初は難しいですが落ち着いて入力すれば大丈夫です。
46P+KP6P。出すの難しいです。初心者の方は最初はこの技を出す練習をしたほうがいいです。
最後の6Pは一回レバーを離して(ニュートラルに戻して)レバーとボタンを同時入力です。

1P+K→P→46P+KP6P  4P+K→P→46P+KP6P 
相手を豪快を浮かせるアッパー。・・からの『黒龍殺』
似たような技ですが最初は好きな方を使って良いです。
ちなみに後学のため両者を比べると
1P+K 
浮きが高い、発生が少し早い、ガードされた時の隙が大きい、「どらぁ!」と声を出す。
4P+K 
相手の技をかわして当たる、発生が遅い、ガードされた時の隙が少ない、「ふっ!」と声を出す

3K(chもしくは屈h)P→P→46P+KP6P
3KPからの『黒龍殺』
表記が少しわかりづらいですが
初段の3Kがカウンターもしくはしゃがみヒットした場合、派生技のPで相手が宙に浮きます
とりあえず3KPをぶん回して
カウンターで当たったかどうかは2発目のPが当たった(ガード)されたときに確認しましょう。
カウンターヒット時は結構派手に黄色く光るので慣れれば出来るようになります。
見事コンボが成功すれば
結構なダメージを奪える上相手を運ぶのでリング際に追い詰めたり直接リングアウトも狙えます

6K(ch)→3KP→P→46P+KP6P
膝カウンターヒットからのコンボ。
超必殺技です
このコンボが成功すれば相手の体力を半分近く奪います。
当てるの難しいのでは?そんなことありません。
初級者同士の戦いではバンバン当たります、ガンガン狙っていきましょう。
最初の6Kのカウンターヒット確認の後すぐに3Kを打たなければ連続技にならないので難しいです。
しかし、それを補ってありあまる破壊力。是非マスターしてください。
ノーマルヒットとカウンターヒットの確認が難しいと思います。とりあえずヒットしたら3KP出すぐらいの勢いで行きましょう。大丈夫です。
私も結構ミスります

※注意
このコンボは6K→3KPの繋ぎがシビアなため、
オンライン対戦の通信状態次第でどうしてもコンボ不可能な時があります
そういう時は泣きながら6K(ch)→3PPか6K(ch)各種下段投げ(1P+G 2P+G 3P+G)で妥協しましょう。


以上 勝つ上で必要なコンボを紹介しました。

試合に勝つため、相手の体力を奪うためには
コンボは非常に大事です。
家庭用VF5FSのトレーニングモードは非常に充実しています。
DOJOモード>フリートレーニング>CPU設定で
ガードorノーマルヒット、ガードorカウンターヒット、ノーマルorカウンターヒット
と設定すれば効率よくヒット確認の練習できます。
もちろんCPU相手だったり対戦中に練習してもOKです。楽しく練習するのが一番です。


【ガードで固まるやつは投げろ】

このキャラは柔道家暗殺者です。
投げが非常に強力で全キャラ中トップクラスの性能とダメージです。
さきほど強力なコンボを紹介しましたが、相手もそれを警戒してガードを固めることもあるでしょう。
そんな奴等は投げ殺しましょう。

41236P+G
 一番減る投げです。相手を抱え上げて豪快に投げます。
数字表記のコマンドがややこしいですが、
ヨガP+Gといえば格ゲー経験者にはわかりやすいかと思います。
最初は入力難しいですが慣れれば簡単です。
最初の4入力と最後の6入力が成されているが非常に大事です。
それさえ守られていれば途中入力は適当でも大丈夫ですし、8から3/4回転回すような感じでも出ます。

63214P+G
二番目に減る投げです。が、実質は
最大投げとほとんどダメージは変わりません。
腹に膝蹴りを入れて後ろにぶん投げます。柔道家らしい投げです。
逆ヨガ投げ。注意点は先ほどと同じ。
最初の6入力と最後の4入力をしっかりと

その他投げ
P+G、4P+G、64P+G、26P+G、4P+G
最初に上げた二つの技が出すのが難しい、咄嗟のタイミングで間に合わない場合はこれらを使いましょう。

壁投げ
46P+G、64P+G
相手を壁際に追い込んでる時にのみ出すことが出来る非常にカッコイイ投げ。
ダメージも最大です。が、狙いすぎて手痛い反撃を食らわないように。
しかし、非常にカッコイイのでこの技を決めたらもう勝ったと思っていいです。

以上。投げ技です。

土蜘蛛は?掴みからの投げは?
とりあえず今は必要ないです。100人投げ殺した頃にはおのずと使い道がわかると思います。

【試合中の立ち回り】

強力なコンボと投げを体得したらある程度、いや、かなり戦えます。
特に家庭用発売されてすぐの今(2012年6/10執筆)かなりの新規参入者がいます。
試合前にひとつ言い忘れてました初心者が勝つのに投げ抜けや避けは必要ありません
結構コツをつかむのが難しいので下手に使っても余分なダメージ食らうだけだったり、チャンスを逃すことになります。ある程度キャラを動かしてゲームに慣れてからの方が身につきやすいです。

【近距離】
先ほどコンボの項で覚えた46P6Kをガンガン出して行きましょう!
見事ヒットしたら練習した腕の見せ所です。しっかりとコンボを決めましょう!

P、6P、2Pなど、出の早い技でけん制してから打つのも効果的です!

相手がガードしてて打撃が当たらない場合はガンガン投げましょう

こちらが手を出すより早く相手の攻撃が来ると思ったらしっかりガードしましょう。
そしてガードしたらしっかり反撃することを意識しましょう。

相手がどんなタイプかわからない場合、隙の大きそうな打撃をガードしたら最初は打撃で反撃するのがお勧めです。
打撃が当たる→暴れる人です。ガンガン打撃で攻めましょう。投げは少なめで。
打撃がガードされた→守りが堅い人です。次同じような状況のときは投げてみましょう。
打撃が避けられた→ヤバイです。確実に素人ではないです。1ラウンド取れたら勝ちみたいなものです。

【中距離】
定義が難しいですがラウンド開始ぐらいのあの距離か、もう少しだけ離れた距離です。

46P、4P+K、3KPをガンガン出して行きましょう!

ただし空ぶっては意味ないので先っちょだけでも当たるように出しましょう

近づいて欲しくない時はKなど出して様子を見るのもいいです。
相手が攻撃してきそうな雰囲気でしたらしっかりガードしましょう。
そしてしっかり反撃に転じるのは非常に大事です。

【遠距離】
お互いの技が当たらないような距離です。

無理に当たらない技を出す必要はありません。
3KPが届くような距離ならそれで突っ込んでもいいですし、
相手が近づくまでじっとガードしててもいいし、ダッシュでおもむろに距離を詰めてもいいです。

とりあえず技の当たる距離まで近づきましょう。

【補足Q&A】

Q. こちらのコンボ始動技がガードされたらどうするの?

A. 相手が打撃を出してくると思ったらガードしましょう。投げてくると思ったら投げられないように打撃で暴れましょう。
冗談みたいな回答ですが、冗談ではありません。このゲームの本質がそこにあります。



Q. 歩いて敵に近づこうとしたら打撃を食らうんだが・・。

A. 
基本的にこのゲームの移動は『ダッシュ』で行います。のんびり歩いてたら死にます。
前進する技もありますのでそれらを利用して距離をつめる場合もあります。

Q. 全然わからんキャラでワカラン殺しされたくやしい(><)

A. 初心者、初級者が技を知らないのは当たり前ですね。
ぶっちゃけ私もよくわからん
ですので『殺られるまえに殺る』をテーマに頑張りましょう。

A. この技使いたいんだけど、使っちゃ駄目なの?

Q. そんなことありません。好きな技をガンガン使ってください。技その技をどうやって使うか、どうやって連携に組み込むか、そういうのを考えて実践するのも格闘ゲームの醍醐味です。

準備は整いました。CPU戦、オンライン対戦で屍の山を築いたり築かれたりしましょう!


【執筆者から一言】

初心者、初級者。と一言で言いましても非常に幅が広く、各キャラの解説者もに苦労してると思います。
私は悩んだ末にあきらめてこのような記事の形となりました。甘えの権化です。

記事を書くにあたり、
『あの技がカッコイイ!』『この投げ痛そうだなー!』
『この技当たった時の音がいいよね』『スピニングバードキックの時にタ(ry』
そんな感じでゲームを楽しんでた頃を思い出して三回泣きました。

基本技紹介、有利不利による立ち回り等はまた別記事で書かせていただきます。書かせてください!!

twitterは『vfmidi』です。質問、感想、「やったけど全然勝てないぞ!」みたいな文句までお気軽にお寄せください。
家庭用はxbox360『Midi117』でプレイしてますので対戦する機会がありましたらよろしくお願いします。

 


Author みでぃ
スポンサーサイト

この記事へのコメント

訂正箇所がございます。
本文中の6Kカウンターヒットコンボのラグ対策の箇所ですが、入らないキャラがいたり、そもそも46P×2とか意味不明な記述になってます。申し訳ありません。
以下のように訂正いたします。

訂正前
泣きながら6K→46P→46P→P→46P+KP6Pで妥協しましょう。

訂正後
泣きながら6K(ch)→3PPか6K(ch)→各種下段投げ(1P+G 2P+G 3P+G)で妥協しましょう。

混乱させてしまって申し訳ありません。
指摘してくださったベロキュンさんありがとうございます。

※管理者が本文訂正後このコメントは自動的に消去されます。
No title
VF歴3日のド素人です。

参考にさせてもらいまして何とか勝つことが出来るようになってきました!

続きがUPされることを切に願っております。
ありがとうございます!
新規勢の参入をプレイヤー一同本当にうれしく感じています!

初心者の方が楽しみながら少しずつレベルアップできるような記事を今後は書いていきたいです。

No title
ゴウを使ってみたくてVFを始めたものの
何から練習したらいいのか困っていたので
とても助かりました!
ゴウ第2回の記事も心待ちにしています。
よろしくお願いします。
No title
>>No.74さん

私も剛を使いたいがために本格的にバーチャをやり始めました!
そういう方たちのちょっとした道しるべになればいいなと思います。

第二回の記事にどのようなこと書けばいいか悩んでましたがおかげで指針が決まりました。

ありがとうございます!
No title
ゴウ、なかなか面白いと聞いたので、
使ってみたくて、初心者の私にはとても参考になります。感謝です。

第2回の記事、とても楽しみにしています。
ぜひとも、よろしくお願いします。
No title
補足Q&Aの最後の質問と回答がQA逆になってて、ちょっと和んだです
いやはや
よくぞ気づきました!

最後だけQとAを逆にしたのは初心者の方に向けた重要なメッセージが含まれて、、ないです!

すみません!間違えましたヽ(^0^)ノ
No title
>>No.83さん

第二回書かせていただきました。
長文になりましたが是非ごらんください!

初心者の方の参考になれば幸いです!
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。