スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ブラッド】初心者講座2byちのブラッド

【ブラッド】初心者講座2byちのブラッド
icon_bra.jpg

特殊移動技編

さて今回はブラッドの特徴とも言える特殊移動技について説明していこうと思います。
特殊移動は主に3種類
・ダッキング(6P+K+G、もしくは特定の技後6)※通称ダック
・スリッピング(2or8P+K+G、もしくは特定の技後2or8)※通称スリ
・スウェー(4P+K+G、もしくは他の特殊移動後に4)※通称スウェー
があり、各々出せる技が異なります。

特殊移動にはその場からコマンド入力し出せるものと
特定の技後に派生できるものの2種類があります。


特に後者の場合、技ごとに有利不利フレームが変わり、
あの技はカウンターヒットから移行してこの技を出すと連続ヒットするけど
あの技は~とかなり複雑になってしまうので今回は詳細な説明は省きたいと思います。

また注意点としてスウェーは特定の技後から直接派生することができず、
他の特殊移動技後か直接4P+K+Gと入力する以外には出せません。


【ダッキング(6P+K+G)】

ダッキングからは出の早い上段のPPPP(上、上、中、特上)と
コンボに行くことの出来る中段P+KPK+G
相手の立ちガードを崩せるキャッチ投げ(P+G)があり
攻めの構えとも言えます。

PPPP(上、上、中、特上)
ダメージはそこまで高くないですが出の早い連携技。
初段がヒットすればPPまで連続ヒットし、PPからまたスウェー以外の特殊移動に派生できます。
この技は特殊移動派生技をガードされた時に相手の遅い反撃に対して割り込んだり、
4Kch時には連続ヒットしたりと汎用性の高い技です。

主にシュッシュッ言ってるのはこの技のことじゃないかな~とw
この技は鷹嵐に対してのみ初段がヒットすれば全段ヒットするようになっています。
(4Kch→ダッキングPPPP)


P+KP(中、中)
ヒットすれば相手を特殊な叩き付けにしコンボを決めることが出来る中段技。
最速で打てばnhでも連続ヒットし、
ch、相手のしゃがみヒット時には頑張ればヒット確認して繋げることができます。

ヒット後の基本コンボは

※基本コンボ
対漁まで
(相手の背中側に)スウェーPPKK
※晶以下にはどちら側でも可
対鷹
3P+KP


2段目がガードされたら-13フレとなり確定反撃を受けてしまいます。

P+K2or8P(中上)
2発目で相手を横に向かせることが出来る。
ヒット時はPが避け&立ちガード不能となるほど有利になる。
2発目で2と8どちらに入れるかによって避け方向が変わる。


K+G(中)
飛び膝蹴り。
モーションのとおりジャンプ属性があり、
特定状況可では下段をスカすことも出来ます。

ヒット時にはコンボを決めることができ、

※基本コンボ
対漁まで
ダッシュ2P→9K
対鷹
6P+K→3P+KP

軽量級にはダッシュ2P→2_3P→9K

が入りダメージUPが図れますので慣れてきたら練習してみたは如何でしょうか。
こちらの技もガードされたら-10フレとなり投げが確定反撃となります。

K(中)
中段の蹴り。リーチが長く、ガードされても不利が少ない。

P+G
キャッチ投げ。相手を掴みP+G、6P+G、4P+Gの3択に持ち込めます。
P+G
一番ダメージが低い投げ。
6P+G
一番ダメージが高い前に蹴り飛ばす投げ。
相手が受身を失敗したら小ダウン攻撃が確定し、
壁に当たったら壁コンボが狙える。

4P+G
後ろに投げる。追撃で3P+KPを葵以外に決めることができる。

キャッチ投げで掴まれたあとの
3択は通常の投げと同じ抜け方で投げ抜けできます。

また抜けられても通常の投げより不利フレームが少なくなっています。

【スリッピング(2or8P+K+G)】
ガードさせて有利な中段やコンボ始動技もある特殊移動。
しかし立ちガードに対して崩す手段がなく、相手は立ちガードするだけで防げてしまう。
が、特定状況下では派生が連続ヒットし大ダメージを見込むこともできる。

P+K(上)
スリッピング中最速の上段技。
ヒット時には相手を頭崩れにしコンボを決めることができる。

※基本コンボ
対漁まで
9P+K→44P→背後2P→9K
対鷹
9P+K→4PKダックK+G


そしてこの技は6Pが側面ch(青カウンター)時に
連続ヒットし一気に大ダメージを奪えます。


PPK(相手ヒットorガード時)K(中上中中)
連携攻撃。前述のようにコンボに使う機会が多い。
注意点としてはボタン連打では4発目が出ず、
しっかり相手に触れたときに押さなければいけないので練習が必要となる。


PP2K(中上下)
連携攻撃。前述の技の3発目が下段に変わる技。
ガードされたら-15フレで確定反撃を受ける。

K(中)
膝蹴り。
ヒット時には相手を急所崩れにできコンボが狙える。

※基本コンボ
対漁まで
3PP→9K
対鷹
3P+KP


この技は肘が側面chには連続ヒット、
しゃがみヒット時は避けた方向へのスリKがガード不能になる。


K+G(中)
中段半回転の蹴り。
この技はガードされても有利でch時にはPが繋がるほどの有利になる。
が、ガード時に相手との距離が離れるので注意が必要。

【スウェー(4P+K+G)】
後ろにちょっと下がる動作で
相手の短い技や状況によっては上段攻撃をスカすことのできる特殊移動。

PPK(ヒットorガード時)K
初段ヒットで全段ヒットする連携技。
スウェーで相手の技をかわしてから決めるのがメインの使い方となる。
スリと同じく連打では出ないので注意。

PP2K(上上下)
スリと同じ。

P+K(上)
上段のガード外し。
発生が遅いため、見てから対処可能だが
相手にガードさせれば+15フレとなり6P+Kを決めることができる。

K(中)
スリッピングKと同じ性能を持つ。
側面から連続ヒットは狙えない。

K+G(下)
下段の攻撃。ノーマルヒットでも不利が少なく、chでダウンが奪える。
chすると変なモーションが出る。
ガードされるとー15フレで確定反撃を受ける。
ダメージが高いため、相手が壁を背にした状態でヒットさせると壁よろけを誘発できる。



もし誤字脱字、間違いなどあれば

Twitter @chinobrad

までお願いいたします。


Author ちのブラッド
スポンサーサイト

この記事へのコメント

No title
家庭用からデビューした初心者です
ものすごく参考にさせてもらってます
背中側にスウェーって所がわからないのですが
これはスリップのことでしょうか
的外れでしたらすいません
続きを楽しみにしてます!
>ナナシさん
間違いのご指摘ありがとうございます!
スリがスウェーになってますね、正しくは相手キャラの背中側へスリPPKKになります。
No title
講座参考にさせていただいてます。

特殊移動なんですが、ch確認してから出すのがいいんでしょうか?
いつもしゃがみPなどで割れてしまいます。
お教えいただけるとありがたいです。

更新楽しみにしています。

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。