スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラ解説

キャラ解説

本項目では筆者なりに各キャラクターの特徴と、
代表的な技、弱点などを記載しておく。
合わせてトッププレイヤーの動画を載せておくので、
動画でキャラクターの動きをみたい方はぜひご覧いただきたい。

なお、
メインキャラクターでないと分からないキャラの悩みなども各自あると思うが、
あくまでも個人的評価なので、そこは御容赦いただきたい。


【超重量級】
icon_tak.jpg
鷹嵐(たかあらし)
格闘スタイル 相撲
超重量級という特殊な位置づけのキャラクター
「天破り(4P+KP)」を初めとする打撃・「合掌捻り(41236P+G)」などの投げが共に高い火力を持ち、
二択の破壊力はこのゲーム中でも随一。
相手の小技を食らってもダウンしないなど、超重量級独自の特徴を持つ。
代わりにバックダッシュやしゃがむまでの速度が遅い、
普段はつながらない技がコンボになる、などの超重量級ゆえのデメリットもある。
http://www.youtube.com/watch?v=kF7qb0p5K6c

【重量級】
icon_jef.jpg
ジェフリー・マクワイルド
格闘スタイル パンクラチオン
重量級打撃特化キャラクターと位置づけられている。
「スレットスタンス」という固有の構えを持ち、
相手にプレッシャーをかけつつ攻めを展開できる。
難度は高いが「トーキックスプラッシュ」という打撃から派生する投げ技が代名詞。
弱点は小技が少なく、技の硬直が大きいことか。
http://www.youtube.com/watch?v=aVgkR2mHrng&feature=relmfu
icon_wol.jpg
ウルフ・ホークフィールド
格闘スタイル プロレス
重量級投げ特化キャラクターとして、数多くの高威力の投げ技を持つ。
彼の得意技の「ジャイアントスイング」や「バーニングハンマー」といった投げ技は、
高い火力を持っているのでそれを以下に通すかセンスが問われるところ。
レバー一回転や半回転(41236)が多く、咄嗟にコマンドを出す練習が必要。
弱点は打撃技のリスクが大きいところ。
http://www.youtube.com/watch?v=YFekIn5CJHg&feature=relmfu

【中量級】
icon_aki.jpg
結城 晶(ゆうき あきら)
格闘スタイル 八極拳
このゲームの主人公キャラ。
打撃・投げともに高火力の反面、コマンドテクニックが必要となる。
特に代表的な技である「ヤクホチョウチュウ(666P)」を遅延なく打てることが上級者への必須条件となる。
また、相手の立ちガードを崩すガード崩しも持っているので、プレッシャーはこのゲーム1。
突進力のある技を使って相手を縦押しして強烈な壁コンボを決めていける。
弱点は上記コマンド難度に加えて全回転技や使い勝手のいい下段を持たないところ。
http://www.youtube.com/watch?feature=endscreen&NR=1&v=-Rgsvkn4c5M
icon_jea.jpg
ジャン紅條(くじょう)
格闘スタイル 空手
オーソドックスな打撃技を複数持ち、リーチも長いため、どの場面でも対応可能なキャラ。
代表技は「逆正拳(66P)」。この技は相手にヒットするとその後、中下段の二択を迫ることができる。
リーチも長く、発生も早いので中間距離をこの技で制圧し、近距離戦に持ち込める。
また、特定技のボタンを長押しすることでタメ技が出せて、通常時よりも技の性能が向上する。
また、相手の手技・パンチ技を捌く技も装備しており、甘えた技は許さない。
弱点は投げのダメージの低さだが、代わりにガード崩し技「七曜転錬撃」を持つ。
http://www.youtube.com/watch?v=WtKZlKGf-2I&feature=relmfu
icon_jac.jpg
ジャッキー・ブライアント
格闘スタイル ジークンドー
高火力・スキのない打撃が充実しており、相手のガードを打撃で崩していけるキャラ。
上・中・下段に回転技を持ち、コマンド難度は高いがガードさせて有利な「居合い蹴り」も搭載。
ダメージ火力の高さでは晶、鷹嵐に並ぶので、相手に暴れを許さない。
代表技の「ビートナックル(P+K)」は発生が早く、カウンターでコンボ始動。攻めと確定反撃に大活躍する。
これといった弱点はないが、強いて言えば投げダメージの低さか。
http://www.youtube.com/watch?v=jmuYtjw4dfk&feature=relmfu
icon_bra.jpg
ブラッド・バーンズ
格闘スタイル キックボクシング
強力な蹴り技と肘を中心に打撃でダメージを取っていくキャラ。
特殊移動として「ダッキング」「スリッピング」「スウェーバック」があり、
この特殊移動により、相手に二択を押し付けたり、相手の二択を拒否することが可能である。
「ルンピニーコンビネーション(4PK)」からの二択は展開も速く、様々な場面で機能する。
弱点は投げダメージの低さ。
http://www.youtube.com/watch?v=55A7KabwmiA&feature=relmfu
icon_lau.jpg
ラウ・チェン
格闘スタイル 虎燕拳
技のリーチが長くが発生が遅い中段技を多く持つ。
発生は遅いもののガードさせて有利な「左虎P(4P+KP)」からの構えや、
ガード崩し(6P+K+G)を使ってゴリゴリ攻めていくことができる。
また、コンボで運ぶ距離も長く、位置を入れ替える投げも多いため、リングアウト性能も高い。
壁コンボも始動技、ダメージともに優秀である。
弱点は中段技の発生の遅さ。小技で暴れられると苦しくなりがち。
http://www.youtube.com/watch?v=BLGrMrqK0kI&feature=fvwrel
icon_goh.jpg
日守 剛(ひのがみ ごう)
格闘スタイル 柔道
強力な投げと打撃を持ち、単発技で二択を迫っていくキャラ。
本キャラだけの特殊行動である「投げ捌き」を持ち、
相手の投げを無力化し、逆にダメージを与えることが可能である。
更に「月影(6K)」や「馬頭殺(3KP)」などの高威力技で近距離~中間距離を攻めることが可能。
また「土蜘蛛(66P+G)」は相手の避けを潰す選択肢として非常にリターンの大きい選択肢である。
弱点は単発技が多く、攻守の入れ替わりがわかりやすいことと技の隙が大きいこと。
http://www.youtube.com/watch?v=jQJSfENvSzo&feature=related
icon_lei.jpg
雷飛(レイフェイ)
格闘スタイル 少林拳
特殊な構えを複数持ち、それを切り替えて相手を幻惑しながら攻めていくキャラ。
その一つ「敗式」からのPP+Kなどはガードさせて有利な中段技のため、
相手を押し込んで下段・中段始動の強力な壁コンボを決めることができる。
技を捌く・当て身を取るといった行動も豊富である。
代表技の「斜天連掌(33PP)」「排山倒海(2_6P+G)」などダメージ単価は非常に高いが、
半回転技が片方向しかなく、投げも一方向のみが強いため、
立ちガードを崩しづらく、リスクを与えづらいのが弱点。
http://www.youtube.com/watch?v=ncPmLOFV1oo&feature=relmfu
icon_kag.jpg
影丸(かげまる)
格闘スタイル 葉隠流柔術
相手を吹っ飛ばす攻撃が多く、壁コンボやリングアウトを狙いやすい。
代名詞ともいえる投げ「弧延落(46P+G)」は通常時でもダメージが高いコンボが入るが、
壁まで運んだ場合は壁コンボとなり、全キャラでも最大クラスのダメージとなる。
小技で相手の行動を制しつつ、投げを通していくことが基本戦術である。
ダメージ単価の低さが弱点ではあるが、強力な壁コンボやリングアウトで補うことは可能。
http://www.youtube.com/watch?v=Y9UbYv1ZDUY
icon_shu.jpg
舜帝(シュン・ディ)
格闘スタイル 酔拳
独自の特殊行動である飲酒により、飲めば飲むほど強くなるキャラ。
技のダメージはもちろん飲酒数によっては出せない技もあるので、飲酒数管理が重要。
相手の特定技を食らうと、飲酒数が減少するのでその特定の技を食らわない立ち回りが必要。
逆に飲酒数が多いと「挑腕栽手(236PP)※6杯以上」などの高火力技が繰り出せる。
ただ飲酒数が少ないときは比較的キャラ性能が悪く、開幕は飲酒数0杯からスタートするので、
比較的序盤のラウンドが不利になるのが弱点と言える。
http://www.youtube.com/watch?v=6CE-MqfvDvs&feature=related

【軽量級】
icon_lio.jpg
リオン・ラファール
格闘スタイル 蟷螂拳
上中下段とそれぞれにダウンの取れる強い回転技を持つキャラ。
相手を転ばせて起き上がりを積極的に攻めていくことに適している。
中段も「疾歩昇穿手(2_3P)」などカウンターでダメージを取れる技を持っているので、
攻めに困る場面は少ないと思われる。
ただ、回転技はガードされると相手の反撃が確定してしまうので諸刃の剣である。
http://www.youtube.com/watch?v=VX6yQzlX2bg
icon_pai.jpg
パイ・チェン
格闘スタイル 燕青拳
ラウの娘で展開の速い攻めを得意とするキャラ。
上中段で発生の早い技を持ち、試合展開を早めながら戦うことが可能。
全キャラ最速の中段攻撃である双按掌(3P+K)や、
カウンターでコンボの燕青虎双破(2_3P+K)などの技は両手判定のため、
ほとんどのキャラの当身、捌き技を無効化する。
相手のしゃがみガードに対してダメージを取りづらい点が課題になる。
http://www.youtube.com/watch?v=FxVonJpAb0g
icon_van.jpg
ベネッサ・ルイス
格闘スタイル バーリトゥード
O(オフェンシブ)スタイルとD(ディフェンシブ)スタイルの二つのスタイルを持ち、
試合中にこの2つを切り替えながら戦う。
Oスタイルはガードさせて有利な「バンカーバスター(9P)」などで攻めていき、
Dスタイルは相手の手技を捌く「パーリング(46K)」などで相手の攻撃を潰しながらダメージを取る。
連携技も豊富で相手を困惑させやすいが、2キャラ分の知識が必要で、被ダメージが大きいのが欠点。
http://www.youtube.com/watch?v=0TmrTkNv4us&feature=fvwrel
icon_sar.jpg
サラ・ブライアント
格闘スタイル マーシャルアーツ
前述のジャッキーの妹。足技主体で強制的に択をかけて攻めていく。
特殊構え「フラミンゴ」から出る蹴り技は打撃投げやコンボ始動技など使い勝手のいい技が揃う。
上段スカシや下段スカシの技も複数持っているので、攻めを凌ぎつつ反撃に転じることも得意。
「スイッチキック(4K)」はフラミンゴ移行技の中では使い勝手がよく、攻めの基点となる。
弱点は被ダメージの高さと、派生技の多くが上段がメインとなるため、対処されると厳しい。
http://www.youtube.com/watch?v=xz9AsEZbYi8&feature=relmfu

【最軽量級】
icon_aoi.jpg
梅小路 葵(うめのこうじ あおい)
格闘スタイル 合気柔術
合気道の達人らしく、相手の攻撃を受け流したり、捌くことを得意とする。
代表的な捌き技の「天地陰陽(P+K+G)」は相手の攻撃を無力化し、ダメージを与えることが可能。
さらに攻撃途中でのキャンセル行動「寸止め」を持ち、
相手に狙いを絞らせることなく、かつ相手の行動を抑制できるので、
対戦相手にしてみれば非常に戦いづらいキャラクターと言えるだろう。
その分被ダメージが大きく、相手の大技をガードしても反撃する技のリターンが低い。
http://www.youtube.com/watch?v=8THggc9Ao84&feature=relmfu
icon_elb.jpg
エル・ブレイズ
格闘スタイル ルチャリブレ
空中に飛んでからの攻撃や、特殊移動中の技からの二択を得意とするキャラ。
特殊移動「ロケットディスチャージ」からは高ダメージの二択が迫れる。
また、近距離に関しては使い勝手のいい技が揃っており、
半回転技や「ボルケーノアッパー(4P+K)」などでリスクなく、二択をかけていくことが可能。
小兵ゆえのリーチの短さと、被ダメージの大きさが弱点。
http://www.youtube.com/watch?v=rvQ46bN991I
icon_eil.jpg
アイリーン
格闘スタイル 猴拳
すばやい展開と「キャンセル行動」「割り込み行動」で相手を混乱させながら攻めていく。
上記2つの行動は技の連携途中の多くに仕込めるため、オリジナル連携で攻めを継続可能。
基本技に関しても「飛猴撲食(9P)」や「猿猴献果(46P)」などで相手の攻撃を拒否しながら攻撃できる。
それぞれの特徴を使い、ターン継続しながら攻めていくことが得意。
だが火力の低さと被ダメージの高さが大きな弱点である。
http://www.youtube.com/watch?v=DDyCjzuchJk&feature=relmfu


動画へのリンクをご希望でない方は、
お手数ですが御一報いただければ削除致します。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

ジャン紅條
はじめまして。
聞きたいんですが、ジャン紅條は初心者向きですかね?中級者向きですかね?上級者向きだとは思わないんですけど。
ガン待ちバイソン様
コメントありがとうございます。
ジャンは近距離、中距離ともに技が揃っていて初心者の方にも使いやすいと思います。
No title
なるほど。
答えてくれてありがとうございます。
更新楽しみにしています。
No title
ローリスク、ミドルリターンのキャラってどれを選んだらいいでしょうか。
今はウルフを使っていますが、チキンハートなので隙があってもいいから大きく行ったりという行動に出れません。自分のスタイルのは合わないのではないかと思っています。

気楽に手が出せるおすすめキャラありますか?
Re: No title
>>底辺さん
このゲームは二拓の投げと中段が届く距離で基本的にはたたかうのであまりローリスクな『キャラ』はいませんが強いて言うならジャンや舜は中間距離を制圧する技が多いのでオススメです。特に舜は相手が近づいてこなければ[斜体]斜体の文酒を飲み続けてどんどん強くなるので、触ってみてはいかがでしょうか?!
Re: Re: No title
> >>底辺さん
> このゲームは二拓の投げと中段が届く距離で基本的にはたたかうのであまりローリスクな『キャラ』はいませんが強いて言うならジャンや舜は中間距離を制圧する技が多いのでオススメです。特に舜は相手が近づいてこなければ酒を飲み続けてどんどん強くなるので、触ってみてはいかがでしょうか?!

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。